NEWSニュース

電子ドラムメーカーATVと提携し、演奏体験の場と配信スタジオを兼ね備えた新スタジオ「HARAJUKU eSTUDIO」を開設

株式会社ラスファクトリーと、ATV株式会社は、ATV社の電子ドラムの試打や録音・配信が可能なスタジオ「HARAJUKU eSTUDIO」を渋谷区原宿に2021年10月1日より開設いたします。

日本の電子ドラムメーカーとして世界の様々なアーティストやアマチュアドラマーに愛用されている電子ドラム「aDrums」「EXSシリーズ」を、最先端のアート・ファッション・カルチャーの発信地「原宿」で演奏体験できる場として、ATV社が全面協力のもと、同社の東京ショールームの機能を全面移設いたします。

同スタジオは、ATV社の電子ドラム製品の体験だけでなく、同製品の特徴であるデジタルレコーディング、さらにATV社が販売する映像製品を常設したライブ配信、収録スタジオとしても運用できるようになっております。

プロミュージシャンや一般ユーザーからの試打のリクエスト、ATV社の配信番組「ATVライブチャンネル」などの番組配信などを通して、ATV製品のアピールだけでなく、ラスファクトリーのエンターテインメント事業の重要な拠点となります。

ラスファクトリーは、webシステム開発において数多くの実績を保有しており、クラウドサービスを活用した、技術コンサルティング、システム開発及び運用サービスを提供しています。同時にIT事業で培った技術力を活かし、楽器EC、音楽webメディアの企画・開発・運営、アーティストマネジメント等エンターテイメントとテクノロジーを融合させた事業展開を行なっております。
当「HARAJUKUeSTUDIO」は今後、同社の音楽事業「ダンディーミュージック」ブランドの一つの柱とし、複合的なイノベーションを生み出すための場として展開させていく所存です。エンジニア兼バンドマンが多く在籍するラスファクトリーが、ミュージシャン一人一人に寄り添う新たなエクスペリエンスを提供いたします。

 

一般の方の試打申し込みは、両者の問い合わせ窓口よりご予約の上、お申し込みいただけます。
◆試打のお申し込み
ATVお問い合わせ窓口:
https://www.atvcorporation.com/inquiry/
ラスファクトリー(ダンディミュージックストア):
https://store.dandy-music.com/contact/

 

■報道関係の方のお問い合わせ先
株式会社ラスファクトリー:
石坂(harajuku-e-studio@dandy-music.com)

ATV株式会社:
篠原(sales@atvcorporation.com)

一覧に戻る